我が家のお風呂場

先日は、こんまりさんの本を記事にしましたが、他にも元々ドミニク・ローホーや有元葉子さんの本などを読んでいました。毎日自分を洗脳するために、この手の本を何度も読み返しています。

先日はバスルームのお掃除ついでにお片づけ。
バスルームは2つのうち、ここはバスタブがあるので、家族やお客様がみんなが使うところ。
お風呂好きの私も、自分のバスルームはシャワーしかついていないので、このバスルームを使います。どうしても使う頻度や人数が多くなると、汚れたり、散らかったリが激しくなり、ちょっとでも片付けをサボろうものなら、大変な状態になってしまう。この事に長年ストレスを感じていたけれど、改善せずそのままのやり方で放っておいた。

ところが、当たり前だけれど、整理整頓をして、物を極力出さないようにしたら、毎日のお掃除が楽。しかも、もともと真っ白のタイル,バスタブと白ずくめだったので、いつも綺麗でいる状態を保てて、ハッピー。

b0124458_1212630.jpg



わかっちゃいるけれど、なかなか腰をあげない、怠慢な私ですが、今はゴーゴーモード。
先日のワードローブの見直しをして、ずっと手を通していなかったけれど、取っておくことにした服は日の目を見る事ができ、これが、”服はあるのに着るものがない”っといった状態の突破口となりました。あるものを大切に使うようになるし、有元さんのように、ものを入れる時は吟味して、入れたら使い切る。目から鱗がいっぱい落ちました(笑)
そして私のまわりでも、英訳のコンマリさんの本を注文した人が増えています。
ものを停滞させない、通りをよくする。
最近はこれを健康に当てはめて、体の中の通りをよくする食事法の本も読み始めて、実践しています。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus28 | 2015-07-02 12:23 | その他 | Comments(0)
<< 断捨離 ときめきの人生 >>