誘惑

先日、大好きなファッションエディターさんのプログでも話題になっていたユニクロのコラボの商品,
UNIQLO and LEMAIRE。
どなたかが書いてましたがエルメスの前のデザイナーとのこと。

おお!出遅れた!と早速サイトに行ってみた。
かなり前のジルサンダーとのコラボの時も思ったけれど、広告写真が素敵です。
2点だけ、カシミアのセーターで気になる物がありまして、一応ポチッとカートに入れておきました。

最近は、ネットショップでも、気になる物は、一応カートに入れるのですが、即買いはしなくなりました。大抵時間を置くと、どうでもよくなってしまって、これで衝動買いがほとんどなくなりました。

案の定、今回も購入に至らず、そして売れきれていましたが、全く後悔せず。
ファッション系の方々のブログで戦利品が載っていて、楽しく読ませていただいていますが、これを読んでも、買わなかった後悔は一切なし。
この変化、自分が一番驚いています。
何故かなぁ?と思い、自己分析してみると、ある傾向にたどり着きました。

価格が安い商品は飽きるのが早い。

なんだか、文だけでみると、凄い傲慢ですが(汗)、、、

前回のジルサンダーのコラボでも7、8点手に入れたのですが、現在手元に残っていません。
Tシャツは重宝したのですが、他は、私には着こなせませんでした。

そうです!要は私には着こなせなかったって事ですね。

着る人が着れば、お値段は関係なく、高級に素敵にきこなせます。広告写真のモデルのように、、、
あのユニクロの広告写真は、どっかの高級ブランドにも負けない写真で、今回のLEMAIREもモデルが着ていて、素敵と思ったコート、商品の写真だけをみたとき、現実に戻り、自分で着こなせないとはっとしましたもん。

哀しいことに、そんな身の丈を知ってしまった私は、皮肉にも?無駄買いをする事がなくなりました。

他にも断捨離をして、自分の服選びの癖という物に、色々気がつきました。
例えば、コート、ジャケット類を良く購入しているとか、ブランドが偏る(これは自分のサイズを把握しているので、ネットで買っても失敗がない)、選ぶ色だとか好きな服のイメージだとか、、、

己を知るという事がいかに大切か、わかった気がします。
自分のスタイルを確立する為には重要な事ですよね。奥深いなぁ。

さて、写真はファッションと関係ないですが、先日お庭に植える植物選びのために、参考にした写真です。
これをみても、私のランドスケープの好みがよくわかるかも。

b0124458_9483044.jpg



b0124458_9492119.jpg




b0124458_9511787.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus28 | 2015-10-07 09:56 | ファッション | Comments(0)
<< 調理器 最近読んだ本 >>