ハイエンド

お家を片しながら、録画して溜め込んでいるインテリアテレビ番組、PCの情報も同時に断捨離中。

インテリアのテレビ番組で、ちょっとハマったアメリカのデザイナー対決の番組。その中でも一人、秀でた才能がある人がいました。

アーティストであり、デザイナーであり、彼の作る家具はDIYの域を超越して、ハイエンドの世界。

b0124458_19442632.jpg


b0124458_1947763.jpg


後ろの黒いカンバスアートは彼の作品。欲しい!番組で作ってるところもうつっていたので、機会があったら、真似したい。黒の椅子も彼の作品、座り心地は良くなさそうでも、アートピースとして納得させてしまうくらい作品の完成度が高い。

b0124458_19505017.jpg


この黒のダイニングテーブルも彼の作品。
もしダイニングテーブルを新調しなくてはいけないときがきたら、全く同じ物をオーダーするぞ!

b0124458_19541679.jpg


ミニマリストの彼は、スタイリングもあれこれと置かないと言っていた。
ついついお気に入りの物があると、飾りたくなるせいで、リビングがちょっとわさわさしてきたな、、、、と感じていた私、うんと引き算してディスプレイし直そうと決心。


b0124458_2031082.jpg


ここには載ってないけれど、チキンワイヤーで作ったライトなんて、ハンドメイドの域を超越して、ハイエンドアート。
私の大好きなsleek chic 洗練と鳥肌が立つくらい素敵でした。
そんな彼は番組でも見事優勝。元々はプロのインテリアデザイナーの対決ですが、審査員も脱帽してた。

すぐに影響を受ける私、暫くはミニマリストを目指します。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus28 | 2015-12-20 20:13 | インテリア | Comments(0)
<< クリスマスドリンク 準備ダラダラ >>