KARIJINI ECO RETREAT

私達が1週間滞在した所は、パースから飛行機で一時間半、PARABADOOエアーポートから車でコレ又一時間半のKARIBARI ECO RETREAT。

ただっぴろい国定公園の中にぽつんとある宿泊施設。
キャンプ場も隣接していますが、私達はデラックスというのは名ばかりの?テントの形の部屋.デラックスとは、トイレとバスルームがついているのをいうのだそう。


b0124458_9523423.jpg


リゾートホテルをイメージしていた私は、肩すかし.
部屋に入ると


b0124458_9542599.jpg


何処にバスルーム?

ジップをあけると


b0124458_9554726.jpg


四方をカンタンに囲ったシャワールームとトイレ。一応屋根もついているけど、屋外。

この時点でなんだか帰りたくなって来た私.

何にも無い所だから、本とかゲームとか持って行ったほうがいいと言われて、たまりに溜まっている読んでない文庫本を4、5冊持参したけど、優雅に読書ッて言う雰囲気ではない。

そう言いながらも結局持って行った本は読破。
ずっと子供が出来てから、本を読む時間は皆無だったので、一気に読んだ。
やっぱり読み始めると止まらないので、これを日常生活の中でやると、時間を忘れてお迎えとかにも遅刻し、生活に支障をきたすので、暫く又読めないと思うとますます張り切った.

読んだのは大好きな宮本輝の幸福のなんとかって題。あまりに面白くって,帰って来てから友人に貸しちゃったので,題名を覚えてない.

初めて読んだ野沢尚の深紅。はじめに読んだストーリーテラーの宮本輝に勝る劣らず、素晴らしかった。

他は群ようことジョセフ マフィーの本.
なんだか種類がバラバラだけど,群さんのエッセイはほんとおもしろい。動物好きな人にはトラちゃんという作品がおすすめです.

で、肝心なホリデーに本を読んでいたばかりではなく、昼間は周りの渓谷巡りをしていました。

To be continued


ランキングに参加しています。ボチッと押してみて下さい。049.gifよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-07-26 10:20 | 旅行 | Comments(0)
<< 子供のバースデーパーティ アウトバック体験 >>