渓谷巡り

普段、とっても怠け者の私.
車生活で、意味もなく歩く事もしない。

Karijiniでは周りは,渓谷だらけ、というか渓谷しか無いので私達も渓谷に訪れる。
クラス3 3kmリターン3hourと書かれていて、三時間も歩くの?002.gifと引き気味な私。
渓谷には一番難しく,スーパーバイザーを共にするクラス6からクラス1までのレベルがあって、クラス5以上は要するに崖を登ったり、岩をつたったりとスパイダーマンの様。

クラス3、4でも結構ハード。
日本だったら絶対立ち入り禁止になっている箇所だろうなという所が何カ所も。
個人主義の国らしく、渓谷巡りもリスクを伴うので,個人の責任の元で行う事と書いてある.

後で友人から聞いたけど、やはり死亡事故がおきて、随分整備されたらしい。


b0124458_9232672.jpg


行きはよいよい,帰りは?


b0124458_9244371.jpg


クラス4でもこんなにこわい。
水で足を滑らせると危ない。


b0124458_9272676.jpg


コレはクラス5?と思うようなハード。
親切なオージーのおじさんに助けられて無事通過。落ちたら,崖の下。


b0124458_9293552.jpg


地上から見た感じ


b0124458_9302085.jpg


最終ポイントに水が湧き出ていて,プールみたくなっている所があります。
日が当たらないので、水はメチャクチャ冷たい.
うちの息子も唇真っ青になった。


b0124458_933273.jpg


かなり幻想的で綺麗だけど、お年寄りがよく水に入って,心臓発作を起こすから危険だとコレ又知人が後でおしえてくれた。でも納得


b0124458_9344726.jpg



b0124458_9352868.jpg


気分はスパイダーマン、かなり真剣。




子供達は達成感が得られるのか、喜んでいたけど、私は最初のを終えた後は、コレが最初で最後と言いつつ,この後も更に挑戦させられるはめに。

驚いた事に,リタイヤしたお年寄りもやっているので、凄いと感心しつつ、負けん気を発揮したけど、昔、北に住んでいたオージーの友人が、皆危険という認識が甘いと言っていて、ぞっとした。死亡事故も彼女の友達の息子さんだったようで,前から危険だと警告はこの死亡事故がきっかけで、市が動いたのだそう。



ランキングに参加しています。ボチッと押してみて下さい。049.gifよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-07-27 13:27 | 旅行 | Comments(0)
<< 飾り棚と子供部屋 サンタからの贈り物ーWii >>