カテゴリ:cooking( 4 )

調理器

少し前の記事に、調理器について書きました。
テフロンについても書いたのですが、私がずっと使っていたのはANOLONのお鍋。
ノンスティック加工されていましたが、有害なテフロンではないはずですが,今日やっと一式捨ててしまい、どんな加工されていたかも確認せず。

他に今まで併用して、ノンスティックタイプの中華鍋を使い、多分2,3年ごとに買い替えていた気がしますが、これも今となってはどんなノンスティック加工されていたのか、思い出せません。もしかして、日本に住んでいたときは、テフロンの物を使っていたかも?と思い、ぞっとする。

色々調べていて、知らないという事は恐ろしいと痛感しています。

ステンレスの鍋もニッケルが含まれているか否かでグレードがあって、通常の殆どは18/10と示されてニッケルが少し含まれています。ニッケルが含まれていると腐食しにくいのだそうです。ただし、アレルギーを引き起こす事もあるそうですが、ニッケルを含まないステンレスは殆ど見つけられません。

アルミがアルツハイマーの原因になるという記事もよみ、アルミの危険性も十分頭の中にいれ、でもだんだん頭がこんがらがって、一体安全な調理器具は?また日本食に活躍する調理器具は何かと追求し、選んだのがScanpan.
実はScanpanはアルミニウムをベースに使うので、選択肢から除外していました。
ただよく調べて行くと、3重や5重層の真ん中にアルミが使われるが、ステンレスなどで覆われるので、アルミがむき出しになる事がないらしいという事やノンスティック加工にしてもチタンを使用して、加工がはがれてくる事がないらしいということもわかってきた。
なので、ステンレスのユテンシルを使っても大丈夫なんだそう。

苦しい選択でしたが、最終的に以下の調理器にしぼりました。
煮込み用は、今使っているルクルーゼ。グリル用にCast Iron。Oven 用にパイレックスともう一つ先日の記事に書いたトレイ。
Scanpanは中華なべは諦めて、36cmの大きなノンスティックのフライパン1個のみ。今までのANOLON大小のフライパンとノンスティック中華鍋は断捨離。
鍋もANOLON3点鍋を断捨離して、Scanpanでシリーズ変えて(一つはノンスティック加工)2点のみ。そしてずっと使っているラゴスティーナのパスタ鍋が残りました。
完璧な選択だとは思わないけれど、自分でいろんな危険性も把握した上で選びました。



b0124458_20574418.jpg



今日の夕食は、このフライパンでつくりました。
焼き餃子が綺麗に焼けました。
大は小を兼ねるという発想で、このフライパンでいっぺんにいろんな物をいためたり、中華鍋がなくてもチャーハンつくったり、活躍させます。

そして、断捨離で6点の鍋なやフライパンと2点のベーキングトレイを捨てました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus28 | 2015-10-11 21:12 | cooking | Comments(0)

目から鱗

有料テレビのジェイミーオリバーのCook and save with Jamieをみていたら、、、キッチンに麻ひもで縛ったドライハーブが、、、、
目から鱗。
早速試してみる。


b0124458_1782026.jpg



ハーブはお庭やポットで栽培しているけれど、時々必要なときに枯れていて、お店で買うはめになることも。でもお店で買うと全部は使い切れなくって、いつも無駄にしていた。
ミントやローズマリーは育てるのも簡単だけれど、タイムはすぐ枯れてしまう。
ネギは使い切ったら、根っこだけ切って埋めとくと、結構使えます。

少し前からはじめた節約生活、結構工夫したりが楽しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by venus28 | 2014-09-22 17:15 | cooking | Comments(0)

コーンビーフをつくりました。

暑いです(汗).
パースは35度を超える暑さが続いています.
毎日この暑さの中で何をしているかって.....
ガーデニングとメインテナンス。
夫はクリスマス前から2週間の休みに入り、イエのメインテナンスをしています。
やりだすのが日中なので、汗だらだら.....
頑張ってやっているのですが、素人なので時間がかかるし、もう嫌になったようで、今日は業者を呼んで見積もりをとってました(笑)

子供達はスイミングのレッスンやお手伝い、お泊まり。

暑いので、よく海にいきます。昨日も夜は突然ピクニック。
昨日作ったコーンビーフが役に立ちました.

コーンビーフというと、アメリカの缶詰しか頭に思い浮かばない人が多いのでは?
私もそうでした。かなり昔ですが、義母が作ってくれたコーンビーフを食べるまで、自分で作れるなんてましてや知らなかったくらいですし.....

もう十数年前に知ったこの事実、やっとちょうせんしてみました(おそい?)


b0124458_1947919.jpg



挑戦してみる気になったのは、数ヶ月前に月刊のドナヘイについていたからです。
またまた数ヶ月たってからの挑戦です(汗、汗).

スライスしてサンドイッチにはさんでも良し、スライスしたのを粒マスタードでいただくのも暑い夏にはぴったり!
でも沢山作りすぎて、これから毎日コンビーフ(汗)
ついつい安くなっていたお肉を買い込んで、賞味期限ぎりぎりに重い腰をあげた怠慢な私です.
又家族からブーイングかしら?



ランキングに参加しています。 声援のボチッをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2010-01-05 19:55 | cooking | Comments(8)

バースディディナー

パースは今夜嵐だそうです。
早く寝よっと思うのに、なぜかブログアップ。

先日の土曜日は義理の母と妹の誕生日なので、夕食に招待。社交的な義理妹は案の定先約があり、義理の母のお姉さんが来る事になりました。
何作ろうかな?と色々考えたけど、普段作り慣れたもののが失敗がすくないしと、最近良く登場するチリマッスルをメニューの一つにいれました。
筋肉じゃないですよ!ムール貝のことですが、コチラではムール貝のチリソースはよくレストランでもある人気メニューのひとつ。
いままで、ズルをしてソースは買っていたんですが、ひょんな事から自分でもつくれる(って超カンタン)ようになり、最近は友人とのランチ会でも持参したら2キロのムール貝は一気に無くなりました。
ソースを少し多めにつくってスープパスタにしてだすとメインディッシュにもなります。
こどもたちも大好きです。

メインも作り慣れたものだし、デザート2種のうち一つだけ新しいものに挑戦。ってこれも超カンタン。参考にしたのはおなじみのドナヘイ。
いままで6、7年以上ドナヘイを愛読してますが、ビジュアル本としてで、レシピ本としては全く活用してなかったのですが、これまたひょんなことからレシピ本としても非常に優秀と気づき(早く気づけよーって)、私のようにお料理のモチベーションが非常に低い人にもおすすめです。

作ったのはキャラメルバナナタルトタタン。
写真はありません(涙)いつも写真撮るの忘れてしまいます。
ドナヘイを賞賛する最大の理由は、材料とレシピが非常に短く簡単なんです。
このタルトタタンはバター、ブラウンシュガー、バナナ、クリーム、焼くだけのパイ地
拍子抜けするくらいカンタンですが、ビジュアルもばっちり、お味もいけました。

其の夜、子供達にも素晴らしいディナーをありがとね。又作ってねといわれました(いかにうちがいつも粗食なのがばれてしまいますが、汗)

気を良くした私、暫くはこのメニューで当面のご招待ディナーは乗り切る事にしました。

そして、素晴らしいクリーナーボブのお陰で、お掃除のストレスから解放されて幸せです。



b0124458_2192642.jpg



先日のハートのお皿と一緒に買った花瓶です。
どっちかと言えば、直線的で男性的な感じが好きな事のが多いんですが、こういったフェミニンな物も時々惹かれます。


b0124458_21112899.jpg



コレは、ずっとアップするのを忘れていたペンギンアイランドのジェティ。
パースから南に車で50分くらいのロッキングハムというところです。
ペンギン、アザラシ、ペリカン等がみえる島があります。気がむいたら、いつか観光編として登場するかも?
さて、外は凄い雨と風。ニュースでも今夜の嵐の注意を促していました。日本だと強風ハロー注意報がでてるってとこでしょうか?昨夜も凄かった様ですが、全然気がつかず熟睡してました。今夜も雷ごろごろ言わない限り、熟睡出来そうです。


ランキングに参加しています。 声援のボチッをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2009-07-20 21:15 | cooking | Comments(4)