<   2008年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

母の日のギフトとネットショッピング

最近PCの前から離れられなくって、反省。テレビと一緒で観だしたら、やりだらしたら、だらだらと続く。
今日は 午前中に掃除洗濯すべて済ませてから、子供の迎えの時間までずっとMACの前から離れられなかった。
明日からはもっと時間を有効につかわないと!023.gif

でも収穫はあった。もうすぐ母の日で、既に花のアレンジが届くように手配済みですが、面白い物をみつけたので、それも注文してみた。


b0124458_22204230.jpg


それはカーネーションのお茶。
水中花ののように、水の中でカーネーションが開くらしいのです。
しかもれっきとしたお茶で工芸茶というらしいです。
レビューでは味も美味しいし、花も確実に開いて綺麗とあったので注文しました。
感想を聞いて、良かったら自分の分も注文してこっちに送ってもらおうと思います。

他にはCath Kidstonの化粧ポーチの中小サイズを注文。


b0124458_22332871.jpg



b0124458_22334754.jpg


実は最初は、Cathの物は私には甘すぎて苦手でしたが、何度も雑誌で特集されているのをみて、単品で持つには可愛いかなと思い始めました。
ロンドンのウインブルドンにお店があるので、そこで良く購入してました。
このポーチは前回も柄違いで長女に買ってあげた物で、ビニールコーティングしてあるので旅行にも便利なのでリピート買い。プレゼントにもいいですしね。
オーストラリアにも売ってますが、多分お値段は高いと思います。

でも狙いは、TARGETと言うスーパーにも売っていて、タンスの引き出しに敷くlinerが可愛い。お友達が見つけて買って来てくれたのですが、箱がまた可愛くって、箱欲しさに私も買いに走りました。これは日本帰国のお土産の定番になりそうです。
ちょっと落ち着いた感じのが本当は好みの私は、Cathも落ち着いた色みの物か定番の水玉模様の物を選びます。
ほどほどにしなくちゃいけないけど、ネットショッピングッて本当たのし〜い010.gif



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-30 22:53 | お買い物 | Comments(0)

撮りっぱなし



頼まれていた画像のデーターを子供の学校の先生に、昨日渡したら、早速踊り場に写真が飾られていました。
喜んでみているお母さんの姿がみられて、嬉しかったけど、内心ちょっと複雑でした。

勿論予想していたことなんですが、やはり色が、、、。

プリントの紙もよくないのとプリンターが一般のだから、色が沈んでる。

写真自体は色鮮やかで、PC上で再現される色を一般のプリンターで再現しろというのは無理な話なんだけれど、折角だからプリントまで責任もって収めればよかったなと反省。

最も仕事として依頼された話でもないし、ボランティアなので
すこし彩度などの調整をして、あげたのですが、色を追求すると際限なくつづくのでまぁ仕方ないか。

しかも私のプリンターはまだつなげていない状態で
(変圧器がいる)、サンプルだけでも出したかったのに、残念。

写真て撮るだけじゃなくって、プリントまでしてはじめて自分の作品になるんだと改めて思いました。

b0124458_1603243.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-30 16:04 | 写真 | Comments(0)

本のchoiceの仕方

以前に書いたApples for Jamが手元に届いた。

b0124458_18364541.jpg


私が購入するレシピ本は、まず写真ありき。Food 写真に関しては、けっこう寛大で
まずまずの写りなら良しとする。そして出来たら一つ一つのレシピにその料理の写真が載っているのが望ましい。
レシピ自体は材料が少なく、手順の文章は短いこと。(コレは必須)

これらがクリアーだったら値段が妥当であれば、大抵手に入れてしまう。

インテリア本だったら
もっとゆるくって、写真とサンプルインテリアが素敵だったら即手に入れてしまう。本屋からけっして手ぶらで出る事が出来ない私なのだ。

Apples for Jamはこれらのチェックを厳密に言えば全てクリアーしてる訳ではないけれど、デザインとか写真の選び方とかがうまくって可愛い。しかもレシピ本なのに赤い靴の写真が表紙でとっても可愛いのです。
所々に家族の写真や思いでが綴られていてるし、とても分厚い本です。こっちは本当に辞書かと思うくらい本が大きい。そして存在感のあるそのような本の装丁は凝っていて、日本とはけっこう違う。おもしろ〜い!


b0124458_18573913.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-29 19:08 | | Comments(0)

買い物事情

b0124458_8592421.jpg


昨日もちらっと書いたけど、結構コチラの生活を楽しんでいる私。
日本を発つ時は友達に”すぐ嫌になって帰ってくるよ”と言われていました。実際子供達もいるので本当に嫌になっても帰ってくると思ってる訳ではないのですが、それくらい東京生活に馴染んでいたという事でしょう。
以前はまだ独身で、仕事以外はすることのないオーストラリア生活に退屈していましたが、今回は子供達の送り迎えなどで相変わらず忙しい生活を送っていますが、何よりも子供達がすぐにとけ込んで、エンジョイしている上に、イージーゴーイングのオーストラリアの気質にも寛大になり、シンプルなライフスタイルはとっても楽だと痛感しています。
最も、まだ来て3ヶ月ですけどね。

買い物も色々コツがあるのですが、前回も書いたけど、物価が上昇中のオーストラリアで、日本の方がずっと安いなと感じる物が沢山あって、いつも高い値段で買うのが嫌だなと感じていた矢先、夫の日本出張があったのを思い出しました。

その前に、ブログで評判を読んで、欲しくなったドゥラメールのクリーム、こちらではDAVID JONNSに取り扱いがあって、どうしても欲しくなった私は勇んで街に繰り出しました。
ほぼ100%買う覚悟でカウンターにおとづれたのに、値段をきいて一気に目が覚めた。
たった30gのこのクリームが250ドル(ほぼ25000円)、60gだと450ドルで50ドルお得ですよと言われても、日本価格を知っている私の心にはひびかない。
バカバカしくなって買わずにとりあえず帰ってきました。
このクリームは欧米のセレブ御用達で元々高価な物なのですが、どうももっと安く手に入れられた物をそれ以上の値段で買う気がおこらないので(けち?)、得意なネット検索で調べてみたら、定価でも安く手に入れる方法が日本ではいっぱいある事を発見。

ちなみに日本価格は税抜き30gが17000円、60gが32000円。
手っ取り早く、私はどうしたかというとネットオークションで落として、主人の宿泊ホテルに送ってもらったのでした。しかも60gの大きいのと30gのと更に小さいサンプルサイズを大人買い。


b0124458_9235165.jpg



美しくなったかどうか、成果は後に報告致します011.gif

味をしめた私は他には前回書いた、Apple for jamという本をAmazon Japan(オーストラリアにはないのです)から取り寄せて、またまたホテルに手配。
これもこっちで69ドルする物が新品で3200円くらい。
(ただしUSA バージョン。UKバージョンはもう少し高い。)
ほかにももっと手配したかったのですが今回気づくのが遅すぎて、時間切れ。
でも欲しかった物が安く手に入れられて、にんまりです。
日本はこういう意味では、本当に便利ですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-27 09:37 | お買い物 | Comments(0)

オーストラリア生活事情


私がオーストラリアに住んでいたのが、87ねんから95年の間。その後は海外転々としていたので、一年に1、2回家族で里帰りをしていました。

他の国がめまぐるしく変わって行っても、ここは(西に限って)いつまでも同じ空気が流れていて、決して流行や変化に流されず、かわる事のない国(都市)だと信じて疑わなかった私です。
そんな国、特に西側は昨今の資源ブームで景気がのりにのっていて、数年前にうちの両親を連れてパースに帰って来た時に、変化にめざとく気づいたのがうちの父でした。
その後もパースに帰るたびに、物が高くなって行くのをひしひしと実感。それでも一時帰国という気楽な身分だったので、それほど気に留めていた訳ではありません。

今年一月に正式に帰国してからは、以前住んでいた国である日本とどうしても比較して、住みにくくなって行くこの国を肌で感じています。
勿論この20数年の間に変化を遂げない国なんてないだろうけど、今までバランスが取れていたように思うのに、何か極端になっていくような、そう!今日本で色々言われている格差というものがコチラでもこの極端な変化により生じているのを感じます。

今一番言われているのが住宅難。こんな広い国土を持つ、オーストラリアが何を言ってるのかと思われるかもしれないが、もともとコチラの人は、社会人になって収入にめどがたつと、賃貸より自分の小さくてもお城を持ちたがる傾向がありました。賃貸のマーケットはとっても安いけど、同じような金額の返済でローンを組んで自分のお城を持つ方がずっと資産的に魅力があるのです。
でも今のこの都市には資源ブームで一気に人口が増えました。
賃貸を求める人の数も増え、賃貸物件の確保が追いつかず、賃貸料は上がり、それでも人は外から入って来る事を良い事に賃貸料はどんどんオーナーの言い値になるという悪循環。
きのう、私の友達のアメリカ人も、40%の値上がりをオーナーに求められて、引っ越したけど相場はあがっているのでろくな家がみつからない!と嘆いていました。
新聞では住むところがないから、キャラバンパークでの生活を余儀なくされて半年以上いる人の事が載ってました。そのキャラバンパークでさえレンタルが週300ドル以上とか。
売買物件だって昔はプール付きの大豪邸でも4、5千万くらいで買えたし、一億超したら超豪邸という世界でした。

今は...エリアに寄りますが、市内からのウェストサバーブと呼ばれるエリアは高級住宅街が多く、一番高騰しているエリアですので、ちょっとした家が2、3億以上は軽くします。比較的リーズナブルと言える場所は、一億は出さないとまともなのがない様です。後は安さを求めて市からどんどん郊外に、しかも内陸側にと移動しても、4、5千万。日本より明らかに高い!
物価の安さと住み易さでコチラに移住した人たちが日本への帰国を考えるのもわかります。
一番私が困るのは食材が高い事です。オージービーフは日本で買っていた時のがずっと安かった。海に囲まれた国なのにシーフードが高い!
卵が一ダース5,600円前後。インスタントコーヒーが1000円。
ちょっと前の価格を知っている私は、いつの間に異常に上がってしまった食材、でもないと食生活がなりたたなくなるわけで、仕方なく異常に高い物を買うはめに...。
b0124458_21233624.jpg


でも安い物を探し当てて行くのは嫌いではありませんが、食材に関しては安全性という問題で余り冒険ができません。
他の物は結構工夫すれば、あります。
例えば本等は良くアウトレットで見つけてきます。
そこにない物はセールまで待つとか。
こっちにもアウトレットというにはお粗末ではあるけれど、一応存在します。

服もブランドがセールになるとかなり安くなったりします。まだ日本から帰国したばかりだから、帰国前に日本で思いっきりショッピングしていたから、あまり必要ないかな。

なんだか物が高いだのといろいろ書きましたが、実は私は今回帰国して、意外に楽しんでいます。東京はエキサイティングで大好きでしたし、目移りするぐらい物にあふれていたのですが、こっちに帰って来て、東京と比べ物にならない程の小さな都市で、情報も物も少ないですが、その分選択がとっても楽で暮らしやすい事がわかりました。
思えば、あの情報量を自分で処理する事ができなくって、ストレスに感じていた自分に気づきました。
でもやっぱり東京や日本は大好きですし、いつでも帰れる、遊びに行けるというベースがあってのことですが、今のところ、こちらの良いところも色々見えて来て、こっちの生活も悪くないと思っています。
この件はまたの機会に書きます。なんてったって、パソコンで文を書くのがもどかしくってイライラしてきました。やっぱり私は原始的にペンの方が性に合っているんですが。そんなわけで支離滅裂なのでここで止めときます020.gif。最後まで呼んで下さった方、ごめんなさい008.gif



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-26 21:44 | Comments(0)

CDプレイヤー

オーストラリアに持って来て、重宝した物の一つがこの無印のCDプレイヤー。
引っ越しの際に今までのプレイヤーは処分し、新しいのを購入するまでのつなぎとして手に入れた物です。

無印で変圧器使っても使えないと思いますよ。と言われて半信半疑で購入しましたが問題なく使用出来ています。

キッチンに変圧器があるため、キッチンでの使用を余儀なくされていますが、ファミリールームまでオープンなので問題ありません。

夫は忙しいのと余り必要性を感じないのか、いっこうに新しいのを購入する気配がない。

音楽の趣味は11歳の娘とかわらないテイストなので、CDをよく拝借しています。060.gif

日本でCDをいくつか購入しておいて良かった。
ちょっと古い平井堅さんのものとかMisiaの物、お友達の053.gifマイラバの物とか買って来たので良く聞いています。
マイラバは新しいのが出たみたいですね。3部作になっているらしいので是非手に入れたいと思います。


b0124458_1751075.jpg



オーストラリアンアーティストでは、娘が聞いているデルタとかもすきです。
今はハナ モンタナがコチラでは人気。彼女はアメリカンかな?
勿論ところかわらずハイスクール ミュージカルも健在。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-25 18:09 | 雑貨 | Comments(2)

オードリーとチューリップ

去年の年末に日本を発つ前に、フラワーアレンジメントのトライヤルコースを受けました。
その時先生のご自宅に飾ってあった絵が素敵で、アンディウォーホールにしては色がミニマムだなと思ってましたが、何処の絵かこっちに帰って来てすぐ判明しました。

イギリス人のフィル ハンズリーという画家でなんとIKEAに売ってました。

b0124458_21483084.jpg


夫がプレゼントしてくれたこの絵は、ファミリールームにまだ壁にちゃんとかざられないまま立て掛けられています。(汗)

チューリップはちょっとかわったのをみつけました。白とグリーンってアレンジでも好きなパターン。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-21 22:45 | インテリア | Comments(0)

注目の美人

b0124458_1326539.jpg


もし今度生まれ変わるなら、こんな顔にうまれたいとおもっている。
一人はアジアで活躍しているアクトレス、ミッシェル リース。
香港に住んでいる時に、綺麗な人と注目していました。後に日本でも資生堂のピエヌのキャンペーンモデルをやったので日本でも少し注目された女優さん。上海とポルトガルのハーフと聞いて、美しさに納得。

もう一人は、今新進の日本画家、松井冬子さん。
作品は幽玄、攻撃的、グロテスクとちょっと異色な作品が多く、美しい美人画家が描く作品としては特異。天は二物を与えずと言いますが、二物も三物も与えられた人って存在します。
美人でも雰囲気美人や化粧美人とかスタイル美人とか色々いますが、やはり顔立ちそのものが生まれつき美しいひと、正統派というのかしら、憧れますね。

松井さんは凛としたとか圧倒したとか形容された雰囲気もお持ちで、精神の高さが姿にあらわれていて、今最も憧れている女性です。

では私にとって、正統はではないけれど、人より何かが秀でたxx美人というのは以下の人。
素肌美人=松雪泰子、ニコールキッドマン
化粧美人=君島十和子 
スタイル美人=川原亜矢子、清原亜紀(STORYのモデルさん)このお二人は私のファッションアイコン。
エキゾチック美人=多岐川裕美 この方の昔のビデオとか持ってますが、お人形のような美しさで大好きな女優さん。しかもトークが入るとおっとりしていて、性格が良いのが感じられて更に好印象。
お人形と言えば大石恵さんとかも好きです。

モデルさんではカレンマルダー(元スーパーモデル)、nahoさん。
コレは人物撮影する時にはモデルで作品の善し悪しが 
決まると言われるので、撮ってみたいモデルさん。松井さんもその一人で何か毒々しいスタイリングで撮影したい。

五十嵐淳子さんはお手本にしたい女性。最近の若い人で興味わく人は余りいないな。
ファッションでは故キャロリンベセット(ジョンFケネディJrの奥さん)

昨日、随分前にみつけた面白いサイトを読んでいたら、彼女の事が載っていたので思い出しました。シンプル、シック、ノーブルと私の好きなテイストです。

興味ある方はhttp://ricobeauty.jugem.jp/?eid=206


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-17 14:28 | Comments(1)

構想


新しい家に対して建築家に、こうして欲しい、ああして欲しいと色々注文がありますが、言葉でどうも的確に表現出来ない。
今まで集めた膨大な雑誌の切り抜きを持って行って、私の好みを把握してもらっている。
時間的にも金銭的にもこれが最初で最後の”家をたてる”という大仕事、そりゃ気合いが入ります。大金なので当たり前と言えば当たり前ですが、やり直しがきかないとなると更に難しい。

建築家にはとにかくシンプルがいいと言っていますがこの意味の空気感とかを、どれだけ理解してもらえるかは、私次第だと思っているので、気に入った写真があると建築家に見せます。

最近はカンボジアにあるアマンサラと言うホテルの、エクステリアが素敵だったので早速画像を送りました。



b0124458_15551054.jpg
b0124458_15553640.jpg
b0124458_15561045.jpg
b0124458_15563037.jpg



リゾートリゾートしていなくって、モダンな感じが好み。
プールに続く階にはワインセラー、フィットネスルーム、ゲームズルームを設けるつもりですが半屋外になるエンターテイニングの空間がこのような白いストーン素材の質感を使えたらと思ってい
ます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-16 16:08 | 家を建てる | Comments(0)

バスルームのビフォーとアフター

b0124458_20113046.jpg


古くさいデザインのバスルーム


b0124458_20123233.jpg


でもお風呂はでかくって、けっこう広々としていたからそのままでも良かったのですが、改装しだしたらあれもコレもと夫は思ったのでしょう。
けっこうふつうのレイアウトのバスルームに改装。


b0124458_2015967.jpg


真っ白がインテリアのテーマですが少しクールな色のタオルなどで色を入れました。
ランドリーボックスは最近の戦利品。
カトリーヌメミのバスローブはアイスグレーが気に入ってます。でもここは家族用のバスルームですが私は広いこのバスルームを使用。


b0124458_2018171.jpg


シャワー派の夫はオンスイートのバスルームと同様に大きなシャワーヘッドを取り付けた。(建築家の意見かもしれないが)
でも水不足に悩まされるオーストラリアなので、水圧は下げているとの事。本当はもっとすごいんだと夫は言っていたけど、お風呂派の私はまだ使った事がありません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
[PR]
by venus28 | 2008-04-15 20:25 | インテリア | Comments(0)