<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

白いインテリア

どっかからとって来た画像.
ファイリングする前にブログに記録しておこう。

このバスタブはアガペかな?床はタイルでしかもよく見るとタイルは小さいサイズ、、、、てのが難点.私は断然30センチ以上の大きなタイル派です。バスタブもフリースタンドのものがいいのですが、このような白のラダータイプの棚も素敵だなと思います.

b0124458_18155210.jpg




そうだ!うつってるような大きなミラーを探していたのですが、金欠でストップしたままでした(汗)


b0124458_181738.jpg



カーテンとシャンデリアはちょっと好みじゃないです.
カーテンボックス、うちにもありますが、好きじゃない.わたしなら麻の白系をかけるだけ。
ダークな床は好き.

b0124458_18184790.jpg


自分のお家の中で、玄関とフォーマルリビングのインテリアが好きですが、シドニーから帰って来て、やはりほっと落ち着きました.自分のお気に入りのものを集めた空間なので当たり前と言えば当たり前ですが、、、。こんな時ですから、本当に今の環境に感謝。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

[PR]
by venus28 | 2011-07-19 18:32 | インテリア | Comments(0)

シドニー

ホリデーに行ってました。
こんな時に、、、、(汗)

夫の出張と子供のホリデ―が運良く重なりました.南半球は寒いから、あったかい所に行きたいんですけど、、、、ロスにも出張予定だった夫にロスにもついて来たら?と言われましたが、即拒否。

自分でも思いますけれど、私ってつくづく臆病者なんです.リスクをとらない人。
ロス行きは、テロが怖い!と言って、拒否した訳です.今はなんとなく世界中がやな感じがして、旅行に行く気がしません。子供達も0歳から海外にバンバン行ってるし、私も香港、ロンドン時代は結構旅行が好きでしたが、歳を重ねるごとに、苦手になる。
旅行の仕方もどんどん変わって行く訳です.

さて今回のシドニーは7、8年ぶりの2度目。
大好きなパリやヨーロッパに行く時は、用意周到に計画して行く私ですが、シドニーは無計画。
ガイドブックもみやしない。
でも娘ちゃんたちは、パースにないお店をネットでサーチして、あそこにいきたい、こっちにいきたいとうるさかった。

普段全くお買い物に興味がない息子ちゃんも、パースとは違う、豊富な品揃えで欲しい物がみつかって嬉々としてました.

でも、基本、お店の多くはチェーン店なのでパースにもある。それでパースにない物は、、、、と一生懸命考えて、日本の書店紀伊国屋に行った時に思い出しました.

ビルグレンジャーのお店.Bills.


b0124458_17294260.jpg

(i-phoneより)

日本にいた時はまだ赤レンガに出来るという時でしたので、評判だけは聞いていたのですがね、、、パースにもないし、、、
私達はsunnyhills店に行きました.

これが有名なリコッタパンケーキ

b0124458_17322664.jpg

(i-phone)

夫以外4人がこれを注文.

美味しかったけど、2度目はいいか、、、て感じ。
ただしビルのレシピ本はアマゾンで早速買ったので、家で修行してみます.

あと最近出来たZARAにも行きました.ザラはやはり本場スペインで買い物した時は、品揃えの凄さで大人買いしましたが、シドニーではセール期間だったのかちょっと肩すかしでした。GAPもありました。(パースにない)GAPはロンドン、東京で子供服をよく買ってましたが、もう卒業って気分。
毎日、着るものがないなぁ、、と思って、同じjeansやセーターばっかの私はつまんないので、どーんとワードローブ一掃入れ替えしたい病です.

シドニーは、意外に日本人やアジア人が沢山目立ちました.
紀伊国屋の横のラーメン屋さんや回転寿しは行列でしたし、、、、
食物汚染を危惧している私は、、、日本食を食する勇気がでませんでした(折しも、牛肉汚染のニュース等が出ていた頃だし)

b0124458_17441442.jpg


シドニーではお上りさん状態。オペラハウスにも行きました.

偶然、キプロス人の友達がシドニーに来ていて、あう事が出来ました.
ロンドン在住のその彼も、日本危ないよね.という認識でした.
旅行中もツイッターのみで情報を得ていましたが、パースに帰って来て、又現実に引き戻された感じがして、改めて、日本は変わってしまったんだという認識を新たに抱き、哀しいです.

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

[PR]
by venus28 | 2011-07-19 17:50 | 旅行 | Comments(0)

黒い器と食物連鎖

ある方のブログで、黒い器は普通のご飯がおいしく映えるのでおすすめ!と書いてあり.早速試してみました.
昨日のご飯の残りでお昼ご飯。
キムチチャーハンとキムチスープ(このスープ、友達のダンナさんのお得意料理を真似てみました.味噌や醤油を入れると言ってたなぁ.3ヶ月前の事だから正確なレシピではありませんでしたが、美味しく出来ました)

b0124458_13553274.jpg


器はもともと白磁派ですが、日本を去る時に少しだけ黒いお皿も購入していたので、小さい物はちょこちょこ所持してます.スープ皿はノーブランドですが、トレイは作家もの(名前忘れちゃったけど)ほかに黒田泰造さんのお弟子さんだった吉田直嗣さんの物とかを所持。

写真にはないけれど、昨日の子供達のおやつはみたらしを手作りしました.
お子ちゃま3人とも大好きなんです.
今日か明日はカステラつくろうかな?と思ってます.
夕食はまたまた韓国料理、プルコギ。

きのうのキムチもそうですが、日本食材は中国のおじちゃんの店(アジアの食材店)で買ってます.
子供が学年違うけど、同じ私立の学校に行っているのがわかってから、おまけしてくれるのです(だから行ってる訳ではありませんが)

お米は少し前から、このおじさんから日本食レストランのシェフが美味しいと買って行くと聞いた韓国製のお米を購入していますし、アジアの食材店なので、タイや中国の物も豊富.日本の物もあります。
今、日本の中で物事を広く深く見ている方々は、内部被爆による食物汚染の懸念が広がっています.
お茶や麦からセシウムが検出されたり、水道水、ミルク、ハッパもの、、、
ニュースを聞く度に、(日本に住んでいたら)何を食べたらいいの?と悲鳴をあげたくなる。
海藻やお魚は東北辺りの物は汚染されているのに、日本の中で汚染された物が頑張れ福島!とか言って、関東や西日本でも売られています.
関東でも震災後すぐに福島の食材をつかってお弁当が売られているけど、、、と友達が言ってた.
私は即、買うのは農家の支援になるから止めないけれど、食べたらだめと言って来ました。
でも汚染を引き起こした、東電や国が(賠償などの)責任を果たさないのに、国民が引き受けるのはどうかな?と今は思っています.
農家も漁業の方も何も悪い事をしていなく、被害者です.潰してはいけないと思うし、援助が必要だと思っている.でも市民が出来る援助って買ってあげる事しか出来ないんだよね.でも一つ一つ検査もしていない食品を口にするのは怖いし、買う事によって生産者がもっと作ってもよいのだと思う事も疑問です.一部の農家の方はそんな危険な物を作る事は生産者として許す事が出来ないと、作付けを中止にしました.
ある科学者は言ってました。もう汚染されていない食物は日本では皆無だ。3、11後世界ががらっと変わってしまった.でも原子力を選んでいない子供達には何の罪もない。そして農家の人も漁業の人にも罪はない.ならば今まで原子力を容認して来た大人が引受けるべきだ、、、、と。
子供に罪はないし、おとなよりずっと放射能の感受性が強い子供達。なるべく汚染されてないものを食べさせるべき、、、これがどんなに大変な事か私もわかります.
加工品だって野菜や水を原料に使われている物が沢山.

前に書いた事もあるジャーナリストの木下さんのブログでは加工品による内部被爆を避ける為のリスト作りをしています。どの原料でいつ作られた物か等、製造日の割り出しとか、、、、

私もオーストラリアにいてもこの日本食材の加工品の汚染は懸念していたので、先日その中国人のおじさんのお店に行く時もリストを参考に買い物しました.
けっこうヤマサのお醤油とかはシンガポールで作られている物もありますが、ラベルを一つ一つチェック.例えばリストのなかで、メーカーに問い合わせをして、メーカーの汚染に対する姿勢とあとは賞味期限から製造日を割り出せる数字を聞き出し、震災前に作られた物はとりあえず安心して買えるという目安にするんです.
ひとつだけ、キューピーのマヨネーズが計算上アウトの期限でした.たしか4月の製造日。買わずに帰って来たけれど、家に先月買った物をチェックするとやはり震災後の製造日.
私もデーターもなく安全かわからない物は疑うべしというポリシーですが、さすがにもったいない精神とオーストラリアのマヨは甘くてまずいし、キューピーは美味しいからなぁ、、、と今だ捨てれません.
なにを大袈裟なとおもわれるひとは、まだ事の大きさに気づいていない人です.
私達が生きて行く為に必要な、土、水、空気が汚染されたら本当に四面楚歌なんです.
放射能という人間が無毒化出来ない物質なら尚更です.

このマヨネーズ、冗談でなく、もし捨てないなら、子供達には口にさせずに、大人である私が、しかも若い人より放射能の感受性が鈍りつつある私が食べるつもりです.

さて食材等どういう事を気をつけるといいのかとか色々載ってるブログをみつけました。
科学的根拠はありませんが、やれるべき事はやった方がいいのです.それに科学的根拠が出てくるまで待っていたら、遅すぎるのです.
このブログ、あっちこっちに飛べます.下ごしらえの方法や放射能検査データなど他にも有効な情報満載なのでよく読んでリンクしている情報を活用して下さい.


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

[PR]
by venus28 | 2011-07-07 11:57 | 原発、放射能関係 | Comments(0)

子供の鞄の収納

放射能汚染の食物連鎖について書きたかったのですが、今日は時間が足らないので、明日にしよう.

ところで、子供が学校から帰ってくると、うちがたちまち汚くなる経験を皆さんお持ちでしょう。学校の鞄やスポーツバッグ、スポーツシューズは帰ってくると、玄関に放置されている事が多い我が家。
自分の部屋に持って行きなさいとか、子供部屋に続く廊下に籠を置いて、ここに入れなさいとか口うるさく言っていますが、一向に改善の余地無し(涙)
玄関には鞄を収容出来るストーリッジがない事も原因なんだけど、なんとかしたいなぁと前から思っていた.

それで玄関の脇にバスケットを2つ置いてみた.

b0124458_1559598.jpg


これ、前の記事にもだしたフェアトレードの籠。
サイズ形と今4種類持っています.
なんといってもこのダークなお色目がお気に入り.
写真のは先日仲間入りした結構大きなサイズの物です.
写真では全然大きく見えないなぁ(汗)

b0124458_163156.jpg


こうしたらわかる?
となりに置いたのは私のi-phone.
小さすぎたか(汗)

でも3人いるから2つじゃ足らないんだよなぁ.

この2つの籠でスクールバッグが3人分はいるだけで、スポーツバッグは入りません。

見た目にもよく、プラティカルで、しかも便利な置き場所思案中。
当分はこれでいくしかないけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

[PR]
by venus28 | 2011-07-06 16:08 | インテリア | Comments(0)

現実逃避2−靴とバスケット

まずは放射能のトピック
やっと推進派の学者が声を上げてくれた。圧力がかかってしばらく沈黙していたけれど、、、. 日本の放射能問題は深刻=元内閣官房参与小佐古氏 というニュース
この人はずっと原発推進派で小出先生の天敵だった人。この人が指摘しなくても知ってる人はみな認識しているけれど、無関心な人にはこういう人の話題がニュースになることで、アピール出来るのでは?と希望的展望.

さて気分が下がり気味なのでハイになる話題を、、というとファッション。
決して私はお洒落さんではないのですが、靴は最近よく買うアイテムです.
服はノーブランドも着ますが、靴は一点豪華主義というかやはり質を重視すると高価な物になってします。

b0124458_18281428.jpg


エルメスのスニーカーを手に入れたら、他が履けなくなるくらい軽くて履き心地がいいです。
ベージュ系も欲しいです.
ある程度ブランドが決まっていて、もうそこの靴しか買わないってなるんですがアルマーニだけは日本人の型で作られていると聞きましたので、いつか手に入れたいと思います.
色も今はヌーディが、、と思いついつい目に行くのがベージュ系です。
でも冬なので黒もありという事で、、、妥協(ていうか、今までが黒ばかり手に入れていた)

b0124458_18345757.jpg


そしてコレが先日手に入れたバスケット。
セールだったので2個購入.
まだ使い道を考え中なので、寝室のチェストのうえに置いてます.


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

[PR]
by venus28 | 2011-07-02 18:43 | 雑貨 | Comments(3)

現実逃避

誤解のないように記載しておきますが、日本という国の国難はまだ続いていて、毎日家族や友達の心配をしています。
正確な情報や正確に現実を認識出来るように、ツイッターをはじめ、情報を拡散しています。
今日本に住んでいる日本国民は、自分にふりかかる内部被爆や外部被爆の放射能汚染をはじめ、54基もある原発をどうするかという決断を迫られている時だと思います.
地震の活動期に入ったと地震学者がいうように、地震列島の日本は今後の心配もして行かねばなりません.知り合いの地質学者も活動期に入ったと言ってました.サンフランシスコとか大丈夫かな?といってましたが、地震の多い国は過信せずに気をつけるべきだとおもいます。そして火山と地震は密接に関係があると地震学者の論説を読みましたが、チリの火山噴火も何か意味があるのでしょう。

私はオーストラリアに住んでいて、当然ながら周りの人々は普通に生活しています.世界中に色んな事が起きすぎていて、日本のことも殆どニュースに出てこなくなりました.
だから平和なオーストラリアで緊張感を保つのは大変ではないけれど、けっこう浮いているかもしれませんね。でも多くのオージーと話すと日本の政府が隠してる事は皆知っていて、情報はポイントを得て入って来てるのでしょう.

今日は現実逃避で、大好きなインテリアや雑貨の話題を、、、、
といってもここのところ、PCにへばりついてなかなか離れられない生活でしたが、昨日やっと気分がのったので、パントリーを整頓という生活感溢れるトピックです(汗)

b0124458_1337322.jpg


ばらばらにコンテイナーを揃えているんで、完璧にはならないけれど、まぁまぁかな?
子供達はすぐ気がついて、わぉ!と歓声をあげていたので(前はそんなに酷かったの?とつっこみたくなるが)ぎりぎり合格点。
でもこのパントリー自体がちゃちで嫌いです.
はやくキッチン改装したい(そんな予定ないけど)

先日お気に入りのお店が全品25%セールでしたので行って来ましたよ.
この麻のリボンが収穫でした


b0124458_13421598.jpg


その下にうつっているトレイと同じ素材のバスケットも収穫。写真まだとってませんが
トレイは少し前にまたまたお気に入りの別のお店でゲットした物.
結構大きなサイズです.わかるかな?

b0124458_1344615.jpg


インテリアにまつわることや、ピアノを弾くのが私の唯一のストレス発散法なのですが、最近は気分がのらなくって、ピアノも触らなかったら、ムーンライトソナタが弾けなくなった.
あわてて練習して記憶を取り戻したけれど、やっぱり毎日ひかなくてはダメね(汗)


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

[PR]
by venus28 | 2011-07-01 13:51 | 雑貨 | Comments(2)